青虫(Caterpillar)頭部のモデリング -1

胸部から連結パーツをコピペして頭部の支点します。
ここは頭部側に内壁を付けたいので、
内壁を所定の位置まで移動してから連結パーツと一体化します。

頭部用の円筒形を外内両側用意して一緒に変形します。
異なる軸でFalloffを付けたいので軸方向を変えて2回変形します。

頭部先端用に球体を3つ作成します。
先に作った円筒形と不規則な繋がり方をするので、
画面を見ながら繋ぎ易い分割数に調整すると後の作業が楽になります。
私が作った目の球体はちょっと分割数が多過ぎました。

交差する部分と重複する部分のポリゴンを削除したら、
3つの球体を一体化します。
一体化には[Bridge]、[Vartics-Join]、[Make]を使っています。
対立軸にあるポリゴンを繋ぐ時は[Bridge]、
既存ポリゴン同士を繋ぐ時は[Vartics-Join]、
この操作で生じた穴を塞ぐ時は[Make]、といった感じです。