マテリアル表現のようなモデリング技法

空間演出に漏れなく付いてくる植栽ですが、
本案件は樹木を配置するだけでは済まない緑化計画でした。
建築外壁や内装壁から緑が生い茂る、、、
これをリアルに表現できるモデリング技法がリプリケータです。


リプリケータのモデリング画面はこんな感じ、、、
配置・回転・スケールなど調整できる項目は幾つかありますが、
使用感はマテリアル設定に近いです。

配置されるオブジェクトはインスタンスなので、
大量に配置してもちゃんとレンダリングしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です